妊活サプリにはマカが配合されたサプリメントがおすすめ

妊活でサプリがいいらしいけど、どれがいいか分からない・・・

 

妊活サプリでおすすめを知りたい30代女性の方へ 妊活にいい成分が入ったサプリを知りたい
妊活サプリでおすすめを知りたい30代女性の方へ 安心して飲める成分のサプリを探している
妊活サプリでおすすめを知りたい30代女性の方へ サプリを飲めば妊娠できるのか怪しい・・・

 

このような悩みはありませんか?妊活に良い成分といえば、マカや葉酸、亜鉛、ビタミンEなどがよく雑誌などに紹介されています。とはいえ、それぞれの成分は役割が違います。

 

マカというのは植物名で南米ペルーのアンデス高地の約4,000mの高地に位置する富士山の山頂より高い位置でも枯れずに産生している植物です。富士山の山頂付近では森林限界といわれ木などは生育できないとされています。富士山の山頂付近がまったく緑がないのはそのせいなんですね。(噴火して土壌が焼けてしまったことも原因です)

 

そんな高地でも生育できるマカはとても生命力が強いのが分かるかと思います。土壌から栄養素を吸い尽くし一度マカを生育すると土壌の栄養素がなくなり3年ほどは別の土地で生育しなくていはいけないほどなんです。そんな生命力のあるマカを粉末化してサプリにしたものはとても身体によい成分がたっぷり。ビタミンミネラルはもちろん、アミノ酸たっぷりです。

葉酸という成分は、厚生労働省が妊娠1ヶ月前から1日400μgを摂取するよう推奨している成分で葉酸が不足していると赤ちゃんへの悪影響があるとされています。食品に含まれている成分ですが、1日分を取ろうと思ったら、ほうれん草300g以上、アスパラガス200g以上、ブロッコリー300g以上もの量を摂取する必要があります。

 

しかも、水に溶けやすく、熱に弱く、長期保存すると栄養素が損なわれてしまう可能性が高いのでなかなか摂取しにくいのが現状です。ですので、サプリで摂取する方が好ましい成分です。

亜鉛は女性の卵巣に良い働きをする成分だからです。男性にもよくて精子を作ったり精子の動きを活発化してくれるので男性不妊の原因を解消してくれます。

 

とはいえ、これだけ3種類をいっぺんに毎日摂取するというのは非常に大変なことです。

 

こういうときに便利なのがサプリメントです。

 

マカはスーパーで売っていませんし、葉酸はたった400μgでも野菜などからとるのは非常に大変です。亜鉛は牡蠣などに多く含まれていますが、毎日何個も食べれません。
そんなマカ、葉酸、亜鉛など妊活にいい成分が配合されているのが「kodakara」です。

 

kodakaraにはこんなに配合

kodakara

 

不妊専門院が開発した専用のサプリだから子作りにはぴったりのサプリメントです。

 

>>妊活にぴったりのサプリメントはこちら